トップへ » 3分でわかる当院について » 矯正治療

歯並びや噛み合わせで悩んでいる方へ

「歯並びが悪くてコンプレックスを感じている」
「話すときに言葉が漏れてしまう」
こうした歯並びや噛み合わせでお悩みの方はいませんか? そんな方に最適な治療が矯正治療です。
矯正

歯並びが悪いとどうなるの?
歯並びが悪いと虫歯や歯周病になりやすく、心身ともにさまざまな面で悪い影響を与えます。

●歯ブラシが上手にあたらないため、虫歯や歯周病になりやすい
●噛み合わせが悪くなり、食べ物を上手く噛み砕けず、言葉が漏れて喋りづらくなる
●お子さんの場合、あごの成長が遅れて発育不良を招く恐れがある
●心理的にも悪い影響があり、口元にコンプレックスを持つ

噛み合わせを重視しています
矯正治療の目的は、歯並びをキレイに整えることと、正しい噛み合わせに導くこと。美しさだけを追求しても、上下の歯がしっかり噛み合わなければ、本来の目的から外れてしまいます。

当院は、噛み合わせを重視した矯正治療を行っています。一人ひとりの患者さんのお口の状態に合わせた、しっかり噛み合う整った歯並びへと導きます。


お子さんの矯正について

小児矯正●歯並びの悪さはお子さんの成長にも影響する
●治療のタイミングは一人ひとり異なり、見極めが難しい

お子さんの歯並びが気になったら?
歯並びや噛み合わせは、歯や全身の健康に様々な影響を与えてます。歯並びが悪いまま成長すると虫歯や歯周病のリスクが高まるばかりか、口元を気にしてコンプレックスを抱かせてしまいます。必要があれば専門医を紹介しますので、お気軽にご相談ください。

タイミングはお子さんごとに異なる
●骨格矯正が必要な場合は4歳ぐらいから
●それ以外の歯並びだけの矯正であれば8歳ぐらいから

歯並びや噛み合わせの問題は、お子さんごとに異なります。治療を始めるタイミングも、歯並びや骨格、成長スピードなどによって一人ひとり異なります。お子さんの成長を総合的に判断した上で、早期治療が適しているのか、成長を待ってからの方がいいのか見極めます。


治療の流れ

カウンセリングや検査・診断を通じ、患者さんが安心して治療を受けられるよう心がけています。

【1】カウンセリング
お気軽に相談していただくために、無料カウンセリングを実施しています。カウンセリングでは、現在お困りのことや気になることをお聞きしながら、必要と思われる治療方法や期間・費用などの概略を説明いたします。
次へ
【2】診査・診断
治療方法を検討するために、診査・診断を行います。顔・顎・歯のX線撮影、歯型の採取をし、検査結果をもとに治療方針と使用する装置、治療期間・費用などについて説明いたします。
次へ
【3】治療開始
装置を取り付けて治療を開始します。併せて、治療中の虫歯を防ぐためのブラッシング指導を行います。※装置は、口腔内の状態に応じて、1回もしくは2回に分けて装着します。
次へ
【4】治療・通院
月に1~2回のペースで通院していただき、矯正装置の調整します。
次へ
【5】保定期間
装置を取り外します。これで歯を動かす期間は終了です。歯並びを安定させるために、保定装置を装着して歯を固定させます(保定期間)。3~6か月に一度、通院していただき、歯の状態を確認します。


カテゴリー一覧

お口の内のお悩みは、お気軽にご相談ください

カウンセリングをおこなっております

トップへ » 3分でわかる当院について » 矯正治療


PAGE TOP