トップへ » 3分でわかる当院について » 矯正治療 » お子さんの矯正について

お子さんの矯正について

小児矯正●歯並びの悪さはお子さんの成長にも影響する
●治療のタイミングは一人ひとり異なり、見極めが難しい

お子さんの歯並びが気になったら?
歯並びや噛み合わせは、歯や全身の健康に様々な影響を与えてます。歯並びが悪いまま成長すると虫歯や歯周病のリスクが高まるばかりか、口元を気にしてコンプレックスを抱かせてしまいます。必要があれば専門医を紹介しますので、お気軽にご相談ください。

タイミングはお子さんごとに異なる
●骨格矯正が必要な場合は4歳ぐらいから
●それ以外の歯並びだけの矯正であれば8歳ぐらいから

歯並びや噛み合わせの問題は、お子さんごとに異なります。治療を始めるタイミングも、歯並びや骨格、成長スピードなどによって一人ひとり異なります。お子さんの成長を総合的に判断した上で、早期治療が適しているのか、成長を待ってからの方がいいのか見極めます。


トップへ » 3分でわかる当院について » 矯正治療 » お子さんの矯正について


PAGE TOP