トップへ » 3分でわかる当院について » 予防歯科(クリーニング) » 予防歯科で治療後も健康に保つ

予防歯科で治療後も健康に保つ

「歯を磨いてるのに虫歯ができる」
「せっかく治療したから、口腔内を保ちたい」
予防歯科
「虫歯や歯周病がなければ、歯医者さんに行く必要はない」と思っていませんか?確かに歯医者さんは歯を治療するところですが、最近では考え方が少し変わってきているようです。虫歯や歯周病を防ぐために歯医者さんに行く方が増えています。

歯科診療で重要なことは?
治療した歯をいかに健康な状態で長持ちさせるかということです。そういう意味では、治療が終わった瞬間から、歯科医師の新たな責任が生まれます。当院では、治療後も安定した状態を長期間保つために、定期検診(リコール)を実施しています。リスクに応じて3~12か月に一度通院していただき、定期検診虫歯や歯周病の検査や口腔内のお掃除、歯石除去などを受けていただいています。

●治療が終了した時点から、メンテナンスが始まります
●リスクに応じて、3~12か月に一度の定期検診の案内をお送りします
●虫歯や歯周病の早期発見・早期治療にもつながる


大切な歯を虫歯や歯周病から守る「予防歯科」
虫歯や歯周病の予防を重視した歯科診療が、予防歯科です。定期的に受けていると、口腔内の環境がベストな状態に保たれて、虫歯や歯周病などを予防してくれます。また、虫歯や歯周病の早期発見・治療により、治療中の痛みの軽減や、治療期間の短縮につながります。


トップへ » 3分でわかる当院について » 予防歯科(クリーニング) » 予防歯科で治療後も健康に保つ


PAGE TOP