トップへ » 3分でわかる当院について » 入れ歯 » 一人ひとりに合わせたしっかり噛めて、外れにくい入れ歯

一人ひとりに合わせたしっかり噛めて、外れにくい入れ歯

初めての入れ歯は負担が軽い保険のものを入れ歯
入れ歯を作るときに肝心なことは、まずは、入れ歯に慣れること。当院では、初めてお作りする方には、経済的な負担が少ない、保険が適用できる入れ歯をおすすめしています。

様々なバリエーションの入れ歯をご用意
保険でお作りするプラスチック床から金属床まで、バリエーション豊かな入れ歯をご用意しています。それぞれに特長がありますので、メリット・デメリットをご説明し、お口の状態に合わせた最適な入れ歯をご提案します。ご予算やご要望に合わせて、患者さんのお好みの入れ歯をお選びください。

長持ちする入れ歯はメンテナンスが重要
入れ歯は一度作ればそれで終わりではありません。知らず知らずのうちに、歯面がすり減ったり、噛み合わせのバランスが狂ったりしてきて、不具合が生じてきます。このとき、トラブルに気づかなかったり、入れ歯安定剤を使い続けたりしていると、入れ歯の寿命が短くなるだけでなく、歯やあごの骨にも負担がかかり、思わぬトラブルに発展します。

末永くお使いいただくためにはメンテナンスが欠かせません。ぐらつき始めたり違和感を覚えるようになったりしたら、なるべくお早めにご相談ください。


トップへ » 3分でわかる当院について » 入れ歯 » 一人ひとりに合わせたしっかり噛めて、外れにくい入れ歯


PAGE TOP