トップへ » 3分でわかる当院について » インプラント治療 » インプラント治療で自分の歯のように食事が食べられる!

インプラント治療で自分の歯のように食事が食べられる!

「入れ歯は見た目が悪い・・・」「健康な歯を削ってまでブリッジにするのは気が進まない」
このように、入れ歯やブリッジでは満足できず、治療方法でお悩みの方はいらっしゃいませんか?
インプラント
こうした入れ歯やブリッジの問題を解消する最新の歯科治療方法が、インプラント治療です。インプラント治療とは、あごの骨の中にインプラント体(人工歯根)を移植し、その上から人工歯を装着する治療方法です。※骨粗鬆症、糖尿病、顎骨の状態が悪い場合はインプラントをおすすめしないときがあります。

●自分の歯と同じようにかめて、違和感がない
●残っている歯に負担をかけない
●審美性・機能性に優れ、安全性が高い
●会話が自然にできる

当院のインプラントは信頼性の高い【ストローマンインプラント】
インプラント治療は、インプラント体によって手術の行程や術後の経過が大きく左右されます。そのため、どのメーカーのインプラントを選ぶのかはとても重要です。

当院で使用しているのは、「ストローマン」とよばれるインプラント体です。ストローマンは世界中で約40年にわたる治療実績があり、日本国内においてもシェア・信頼性が非常に高いインプラントです。

ストローマン社について
ストローマンは精密機械産業が盛んなスイスのバーゼルに本社があり、現在では世界70か国以上に歯科用インプラント関連製品を提供しているグローバル企業です。50年にわたる研究開発と充実した検査体制のもと、グローバルで活動する非営利学術組織とのパートナーシップにより、学術的に裏付けのある製品を提供しています。

ストローマン・ジャパンのホームページへ


トップへ » 3分でわかる当院について » インプラント治療 » インプラント治療で自分の歯のように食事が食べられる!


PAGE TOP