«  2006年10月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2006年10月24日

ペット(最近はコンパニオン・アニマルと言うらしい)のおかげで授かる喜びは大きいですが、失うことでの悲しみもまたひとしおです。
我が家は「川口動物霊堂」にて、内ネコが2匹・犬1匹を供養して頂いています。ここでは向かい合って拝めるように、骨壺の中の頭蓋骨もこちらを向いています。。丁寧に焼いてくれるので頭蓋骨が崩れていないのです。そのぶん骨壺は大きくなってしまいますが・・・・

お参りした時は、他家の遺影も一通り見てきます。飾られてるペット達の遺影は、飼い主への信頼が滲み出ているすばらしい写真だらけで、暖かい気持ちになります。
家族の最後を丁寧に弔って頂き、大変感謝しています。

画像

2006年10月11日

画像 画像

今までのオールセラミックは強度の面で問題があり、奥歯のブリッジは写真下のような修復でした。人工股関節にも使われるジルコニアをベースにした「セルコン」でのオールセラミック(写真上)は、強大な咬合力に耐えるので最近採用しました。
前歯は、透明感がより優れた「エンプレス2」での修復となります。
但しいずれの場合も、旧来の治療より多く削る必要があるのが難点です。

« 2006年9月 | メイン | 2006年11月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

渡辺歯科医院 院長 渡辺隆志
渡辺歯科医院
院長 渡辺隆志

【経歴】
昭和58年3月
東京医科歯科大学歯学部卒業

昭和58年4月
第2歯科補綴学教室入局、井上助教授に師事

昭和60年3月
川口ジャスコ・グリーン歯科勤務。口腔外科・小児歯科専門医と共に勤務。
第2歯科保存学教室にも在局、歯周病の研修も深める。

平成 3年4月
渡辺歯科医院開業

平成17年2月
全面リニューアルを行い、院内設備を一新

【所属団体】
東京医科歯科大学歯科同窓会 会員
社団法人川口歯科医師会 会員

十二月田(しわすだ)中学校および南青木保育所の学校歯科医
川口市成人歯科健診、3歳児歯科健診、1歳半歯科健診
寝たきり高齢者訪問歯科健診などの受託医療機関

【病診連携について】
当院が目指しているのは、オールマイティーな歯科診療です。地域病院の口腔外科・金属アレルギー・インプラント・矯正の専門医などと連携をとっていますので、より高度な治療が必要な場合は、各専門医をご紹介しています。