«  2008年11月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2008年11月15日

画像

最近抜くのに1番緊張した、上顎の「親知らず」です。大概の水平埋伏歯は30分以内で抜けますが、この場合は下顎の様に術野を直視出来ないので大変です。上顎洞に押し込む危険がある上、無事抜けても骨が薄いので、口腔と鼻腔が交通してしまうこともあります。こうゆうプレッシャーのかかる時ほど、信頼できる外科器具には助けられます。日本デンタルサプライやオーラスの扱う器具の使い勝手は、別次元です。

2008年11月 6日

画像 画像

久々の快挙です。「ねこのきもち12月号」の「立ち猫のきもち」にキョロが選ばれました。「ねこめくり」に再掲載される事もなく苦節2年、久々のデビューです。掲載のお礼として、発売前に送ってもらえました。
が~ん中身を見てビックリ、世のネコバカ恐るべし・・・・・
TVでも観たおねだり猫・レレレ猫・ウォークマンのCM猿の様に美しい立ち姿の猫・・・・・・欲目で見ても完全に負けている、よくも掲載されたものだ。

それでも、ネコ好き仲間に報告しなくちゃ!

2008年11月 5日

画像待合室には雑誌「DIME」を置いてますが、今月号の記事で、創作漢字なる世界を知りました。
このロゴは5年ほど前に釣り同好会の仲間で作成したものですが、これも創作漢字といえます。魚偏に川口歯科医師会の「川歯」を合体させました。帽子に刺繍してもらい、同好仲間に配布しています。
記事には、様々な言語の文字を組み上げて創作した「山根世界文字」が紹介されていました。発想が飛躍しすぎて凡人にはついていけませんが、面白い世界です。

« 2008年9月 | メイン | 2008年12月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

渡辺歯科医院 院長 渡辺隆志
渡辺歯科医院
院長 渡辺隆志

【経歴】
昭和58年3月
東京医科歯科大学歯学部卒業

昭和58年4月
第2歯科補綴学教室入局、井上助教授に師事

昭和60年3月
川口ジャスコ・グリーン歯科勤務。口腔外科・小児歯科専門医と共に勤務。
第2歯科保存学教室にも在局、歯周病の研修も深める。

平成 3年4月
渡辺歯科医院開業

平成17年2月
全面リニューアルを行い、院内設備を一新

【所属団体】
東京医科歯科大学歯科同窓会 会員
社団法人川口歯科医師会 会員

十二月田(しわすだ)中学校および南青木保育所の学校歯科医
川口市成人歯科健診、3歳児歯科健診、1歳半歯科健診
寝たきり高齢者訪問歯科健診などの受託医療機関

【病診連携について】
当院が目指しているのは、オールマイティーな歯科診療です。地域病院の口腔外科・金属アレルギー・インプラント・矯正の専門医などと連携をとっていますので、より高度な治療が必要な場合は、各専門医をご紹介しています。