«  2017年6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 保隙装置【川口市の小児歯科なら渡辺歯科医院】 | メイン | 顎補綴【川口市の入れ歯なら渡辺歯科医院】 »

2010年8月17日

画像
諸々の忙しさにかまけて、サボっておりましたが、久しぶりに更新します。

7年ほど前は部分義歯だった患者さんですが、インド~ベトナムへと長らく単身赴任されて、ストレスで歯周病が進んだようです。インドでは止む無く総義歯を作られたのですが、それは「岩の様」で我慢できなかったそうです。たまに帰国されるも、毎回応急処置しか出来ません。今回は最小限必要な期間滞在するからと、スケジュール調整を国際電話で何回かやりとりしました。突貫治療(上下の義歯印象・咬合採得・人工歯配列試適・義歯装着を9日間で4回の通院)で、無事出国されました。調整のために予備日を1日を設けましたが、珍しく当日調整のみで良好でした。大変感謝されて歯医者冥利につきましたが、「岩の様な入れ歯」がどのような物であったのかが、気になって仕方ありません。

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

渡辺歯科医院 院長 渡辺隆志
渡辺歯科医院
院長 渡辺隆志

【経歴】
昭和58年3月
東京医科歯科大学歯学部卒業

昭和58年4月
第2歯科補綴学教室入局、井上助教授に師事

昭和60年3月
川口ジャスコ・グリーン歯科勤務。口腔外科・小児歯科専門医と共に勤務。
第2歯科保存学教室にも在局、歯周病の研修も深める。

平成 3年4月
渡辺歯科医院開業

平成17年2月
全面リニューアルを行い、院内設備を一新

【所属団体】
東京医科歯科大学歯科同窓会 会員
社団法人川口歯科医師会 会員

十二月田(しわすだ)中学校および南青木保育所の学校歯科医
川口市成人歯科健診、3歳児歯科健診、1歳半歯科健診
寝たきり高齢者訪問歯科健診などの受託医療機関

【病診連携について】
当院が目指しているのは、オールマイティーな歯科診療です。地域病院の口腔外科・金属アレルギー・インプラント・矯正の専門医などと連携をとっていますので、より高度な治療が必要な場合は、各専門医をご紹介しています。