«  2012年12月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2012年12月 1日

画像私も長年「いびき」のため、家内や旅行先での同室の仲間に迷惑を掛けてきました。「いびき」は鼻腔・咽頭部の異常や睡眠時の舌根沈下による気道狭窄により起こります。これが重度になると睡眠時無呼吸症候群となり、完全に閉塞しているとき(無呼吸時)は、「いびき」も止まります。睡眠障害は重大事故を引き起こすこともあり、軽んじてはいけません。医科でSAS検査を受け、舌根沈下による軽度の睡眠時無呼吸症候群との診断を受けた方には、母校の「いびき無呼吸歯科外来」でも採用されている「中川式スリープ・スプリントⓇ」を作製します。但し、下顎の後退を支える歯牙に問題があれば、適応できない場合があります。

画像 画像

川口市でSAS検査を受けれるのは、済生会川口総合病院、吉田クリニック、朝日中央診療所、丸山クリニックなど。医科での診断がない場合は、保険の10割分を負担していただきます。

家内の感覚としての評価ですが、この装置で私自身の「いびき」も1/10程に軽減できたようです。

« 2012年10月 | メイン | 2013年11月 »

渡辺歯科医院 院長 渡辺隆志
渡辺歯科医院
院長 渡辺隆志

【経歴】
昭和58年3月
東京医科歯科大学歯学部卒業

昭和58年4月
第2歯科補綴学教室入局、井上助教授に師事

昭和60年3月
川口ジャスコ・グリーン歯科勤務。口腔外科・小児歯科専門医と共に勤務。
第2歯科保存学教室にも在局、歯周病の研修も深める。

平成 3年4月
渡辺歯科医院開業

平成17年2月
全面リニューアルを行い、院内設備を一新

【所属団体】
東京医科歯科大学歯科同窓会 会員
社団法人川口歯科医師会 会員

十二月田(しわすだ)中学校および南青木保育所の学校歯科医
川口市成人歯科健診、3歳児歯科健診、1歳半歯科健診
寝たきり高齢者訪問歯科健診などの受託医療機関

【病診連携について】
当院が目指しているのは、オールマイティーな歯科診療です。地域病院の口腔外科・金属アレルギー・インプラント・矯正の専門医などと連携をとっていますので、より高度な治療が必要な場合は、各専門医をご紹介しています。